アゼルバイジャンとのビジネス『注意事項』

 アゼルバイジャンに日本の商品を輸出するにあたっては、それぞれの分野において、ふさわしい企業と交渉する必要があると考えています。

 そこを間違えると、時間とお金ばかりかかって、結果がなかなか出ないケースもあるでしょう。
 
 アゼルバイジャンからの輸入時も一緒で、正しい相手とやりとりをしないと、輸入したものが量的に限定されたり、質や書類の問題で順調に輸入できなかったりもします。

 そこで、ぜひ調査のような事前準備をお勧めします。また、近道としては、私にご相談いただければ、各分野にふさわしい人や企業をご紹介いたします。

『アゼルバイジャンが今、面白い理由』KKロングセラーズ、5章の「アゼルバイジャンは日本人にとってビジネスチャンスの山?!」も参照のこと。

25-4e0a7f11ae30b0fb68265f023c13fbb1fff1ca9737010fb1d2537b42413996ac

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close