​人類の歴史上一番の汚点は戦争

人類の歴史上一番の汚点は戦争である。戦争は永遠に続くことはない。人間は生まれるように、いつか必ず死んでいく。世代が次々と移り変わる。アゼルバイジャンとアルメニアがそうであるように、ほとんどすべての国において隣国関係は険悪と言える。領域・領海問題を抱える国は多い。その中で、問題があっても、憎しみがあっても、人間は共生をすることはできるし、また共生しなければならない。これは人生の法則そのものなのである。ナゴルノ・カラバフ紛争も例外ではない。
アリベイ・マムマドフ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

%d bloggers like this: