WITVの2015年最後の生放送のテーマは「全アゼルバイジャン人連帯の日」についてでした

2015年WITVでは「アゼルバイジャン」ネタを数多く放送してきました。
そして2015年最後の放送ではアゼルバイジャンの国民の休日について解説しています。

日本にも「あってもいいかも!」といった趣旨の休日や、アゼルバイジャンならではの休日もあって「やっぱ、世界は広いな…」と感じさせてくれる内容です。

【出演】
石田 和靖(WITV総合プロデューサー)
アリペイ マムマドフ(北海道大学留学生協議会会長 博士課程)

以下のリンクから動画も見れます:

http://www.worldinvestors.tv/1630/

 

Həmrəylik günü 2

Hemreylik günü 1

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。